Happylifeのためのブログ

こころとからだが喜ぶHappyLifeプランナーnaoのブログへようこそ!!

ライフスタイル 健康法 健康管理

脱”座りすぎ”生活!座りっぱなしの生活を見直そう

2017/04/10


 

 

先日の新聞に

「一日に座っている時間が長いほど 死亡率が高い」

と載ってました。

 

世界で最も座る時間が長い国は日本です。

明らかになってきた座りすぎのリスク!!

 

一日に6時間以上

  • 家の椅子やソファ
  • オフィスの椅子
  • 車の座席

などに座りっぱなしだと・・

 

心臓病の危険性が64%

そして

寿命が7年縮まり

がんになる危険性も・・

 

 

 

そういえば・・・

私も座っている時間が長いような・・

 

仕事をしていたときは

完全にデスクに「座りっぱ」でした^^;

 

なので腰痛やお尻と太もものあたりが

だるくなって整体のお世話になりました。

 

きっと

デスクワーク長めの仕事されている方

多いと思います。

 

運動をされてる方は座る時間が長くても

死亡率の高さを打ち消すことができるそうです。

 

でも・・

運動を始めるのは

なかなかハードルが高いですよね。

 

特に会社勤めの方は

「運動する時間なんてないよ~」と

思いますよね。

 

 

そこで今回は

座りっぱなしの生活を見直すちょっとした「心がけ」

をご紹介します。

 

脱!座りすぎ生活のためのこころがけ

 

  • 小休憩をはさんでからだを動かす。

デスクワーク・テレビを見ているとき・読書

車の運転など・・

30分~1時間ごとに立ちあがって小休憩をはさむ。

 

そのときに

座ることからからだを解放し

からだを動かしましょう。

 

  • 1日の中で30分適度な運動をする。

庭仕事や家の掃除

からだを動かすことはなんでもいいので

一日の中で30分

 

30分は続けてでも

5分づつなど分あ10分づつなど分割してもいいので

からだを動かす。

 

 

  • アラームをセットする。

座り仕事が続く場合

忙しいとつい忘れてしまうので

立ち上がることを思いだすように

PCやスマホで

一時間ごとにアラームをセットしましょう。

 

 

  • スキマ時間を利用する。

 

テレビを見ているときは

CM中にストレッチをしたり

動いて遠くにあるものを取りにいく。

 

座ったままでも足をあげたり

つま先を上にあげたりして動かす。

 

料理中キッチンや

歯磨き中など・・かかとの上げ下げをする。

 

 

  • 外出時のこころがけ

・早歩き

・電車やバスでなるべく座らない

・車の駐車も駐車場の奥の方にとめて歩く

・どこかに行くのも遠回りをする

・万歩計で計る

・なるべくエスカレーターやエレベーターを使用せず階段を使用

 

  • PC環境を変える。

立ったままデスクワークができる机に変える。

※最近では

アメリカのシリコンバレーや北欧のIT企業では

新しくオフィスに導入する机が

ほとんどスタンディングデスク等の可動式のものが

多いそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆二つのランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します。m(_ _"m)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

-ライフスタイル, 健康法 健康管理
-