Happylifeのためのブログ

こころとからだが喜ぶHappyLifeプランナーnaoのブログへようこそ!!

メンタルヘルス ライフスタイル

イライラするとき・したときの処方箋

2016/12/19


egao iraira

いつもなら気にならないのに
ちょっとした一言でカチンときて
今日に限ってイライラしたり
愚痴っぽくなったり
文句を言ってしまったり・・
冷たく人を無視してしまったり・・
八つ当たりしたり・・^^;

 

毎日 やさしく平和な気分でいたいのに
どうして~って思うときないですか?

そんなときって
こころが疲れてたり
仕事がめいいっぱいで余裕がないときですよね。

 

そんなあなたに、本来もっている優しさを取り戻し
優しい気分になれる方法をご紹介しますね。

イライラしたらどうしたらいいの?

言葉で伝える。

黙っていても自分のイライラが増すばかりです。
周りの人もその雰囲気やオーラから近寄りがたくなってしまいます。
そんな空気を出す人になってしまいますよ。
周囲はどうして機嫌が悪いのか言わないとわからないものです。

 

イライラしているときに無理~って思うかもしれませんが
そこは一呼吸してちょっとトイレに言って目をとじて深呼吸してください。

そして

ここは言葉でやんわりと
(言い方がきつくならないよう)
「〇〇でちょっとカチンときてイラッとしちゃった。ごめんね。」

 

「私は、とても疲れているから〇〇してほしいんだけど・・」

 

「私は、今日こんなことがあったんだけど・・話をきいてくれる?」

 

 

と愚痴を聞いてほしいときや疲れて休みたいときは
「お願い」を丁寧に頼んでみることです。

 

そして
相手があなたの気持ちをわかって優しくしてくれたり
頼みをきいてくれたら

 

「ありがとう」の感謝も忘れずに。

この感謝の気持ちを伝えるのが大事です。

 

お風呂で湯舟につかる。

イライラしたその日は
お風呂の湯舟につかって
ゆっくりしてみてください。

 

好きな香りの入浴剤や
温泉の宿の入浴剤など・・
いつもと違うお風呂で
いつもより長めに入るとこころが落ち着きます。

 

他人や自分に期待しない。「許す」

〇〇してくれたらよかったのに。
〇〇してほしい。

自分はなんてだめなんだろう。
自分が情けない・・

など

期待するから
こころがざわつくのです。

 

そして期待せず

そんな自分を「許す」「認める」

自分も相手も「許す」気持ちができると
イライラも鎮まります。

 

お花や観葉植物を飾る。

イライラしたときは

帰りにお花や観葉植物を買って帰りましょう。

 

植物は人を癒すパワーが宿っています。

 

買ってきた花がすぐに枯れてしまったら
自分の疲れたマイナスの気をとってくれたのだと

「ありがとう」と気持ちをこめて捨てます。

そしてまた新しいお花を買ってください。

眺めたり、お水をあげたり心配りをしていると
優しい気持ちが蘇ってきます。

 

 

散歩したり外の空気を吸う。

気分がイライラしているときは

なるべく外の空気を吸ったほうがいいです。

気持ちを切り替えやすくなります。

 

本を読む

本を読むことで集中し

次の場面の展開が気になってしまって

イライラしていたことや

もやもやしていることを忘れさせてくれます。

 

 

笑える漫画や漫才・コントなどをみる。

笑いはストレスを発散する

無料でいちばん簡単な方法。

あとコメディ映画をみるのもいいですね。

 

最後に

私はお風呂に粗塩をたっぷり(適当ですが・・^^;)

入れて湯舟につかったり

 

神社仏閣が好きなので良く行くのですが

近くの氏神様(神社)にお参りにいったり
大きな神社に行くと大きな木がたくさんあり
静かでパワーがもらえる感じがします。

 

あとは好きな香りのアロマを部屋中に満たして
リラックスしています。

 

イライラしたとき、是非お試しください。

 

ストレスフリーな暮らしを目指しましょう♪

 

egao

-メンタルヘルス, ライフスタイル
-