Happylifeのためのブログ

こころとからだが喜ぶHappyLifeプランナーnaoのブログへようこそ!!

メンタルヘルス ライフスタイル

幸せになるちょっとした秘訣

2016/12/19

Pocket

img_3257「幸せになりたい。」

「幸せになるにはどうしたらいいですか?」

「あの人は幸せそう。」

「あの人のように幸せになりたい。」

「どうしたらいつも幸せでゆとりのある生活ができるの?」

など・・

まわりをみて同じでなければ
自分は不幸なのかも・・と思う。焦る・・。

そして

背伸びしたり
完璧主義になったり
人のことが気になり
ストレスがたまってしまいます。

それって・・・

ないものねだり?

幸せになる秘訣は人と比べないこと。

「ないものねだり」

「隣の芝生は青くみえる」メガネをかけていませんか?

自分の持っているものをみないで
外の景色ばかりみている状況です。

そうなると
自分より低い収入の人をみないで多い収入をもらっていることが気になる。
自分より素敵な家に住んでいる。
自分より素敵な車に乗っている。
自分よりたくさん海外旅行に行っている。

自分より素敵な服や靴やかばんを持っている。
自分より美味しいお店にいつも食べに行っている。
自分よりたくさん友達がいる。

などなど

 

人と比べている。
しかも
自分より上だと思い込んでいる人に対して・・思っているところ。

そうなると

自分はなんてだめなんだ・・と自分を卑下して
人より劣っているように思えてきてしまいます。

 

 

そんな自分とさよならしないと
ストレスがどんどん溜まっていきますよ!

 

私も昔はそんな自分がいました。
人と比べていた自分。
今でもそんな自分が時々顔をだします^^;
人間ですからそう感じるときもあります。

でもあることを知ってからは
そんな自分がでてくるの少なくなりました。

劣等感のかたまりのような私でもできるのですから
皆さんもできます。
そのあることとは?

 

感謝すること。

まず、

自分の足元からみつめてください。

自分の足でもいいです。
足があって歩けてますよね?

走れてますよね?。

スキップできますよね?

毎日歩いてくれる足があります。
靴だってそうです!
足をかばってくれて
「いつもありがとう」

「歩いてくれてありがとう」

と。

 

そう足に靴にありがとう。

「感謝」してください。

 

 

感謝することです。

 

当たり前のもの
当たり前にあるものにスポットをあててください。

 

生きていること。

雨風しのぐ家があること。

健康なからだがあること。

自分の足で歩けること。

下手でも字が書けること。

お風呂に入れること。

お布団で眠れること。

綺麗な水が飲めること。

家族がいること。

勉強ができること。

仕事があること。

電気があること。

パソコンがあること。

音楽が聴けること。

自然に触れ合えること。

家でゆっくりできること。
などなど

 

当たり前の日常からたくさん感謝がでてきます。

 

最後に

上をみればきりがないのに

私たちは自分より上の人と比べたがる癖があります。

そんな癖がでてきたら

一呼吸をおいて

自分の持っているもの
当たり前の日常に感謝してみてください。
私は幸せってこころの持ち方だと思っています。

 

いくらお金持ちの人は幸せそう!!と思っても
当事者が幸せと感じていなければ幸せではないんです。
お金持ち=幸せとは限りません。
感謝して生きること。
そしてあるもので楽しむこと。
人と比べない自分になること。

-メンタルヘルス, ライフスタイル
-