Happylifeのためのブログ

こころとからだが喜ぶHappyLifeプランナーnaoのブログへようこそ!!

日記 備忘録

ユーミンの歌詞で勇気づけられる。言葉の威力!

2017/06/29

Pocket

木漏れ日4

 


大好きなユーミンの曲

「やさしさに包まれたなら」♪

 

「優しい気持ちで目覚めた朝は

大人になってもキセキは起こるよ」

乳がんで闘病中の小林麻央さんのブログで

この曲の歌詞に励まされているそうです。

 

私もこの曲の歌詞の

「カーテンを開いて 静かな木漏れ日の

やさしさに包まれたなら きっと

目にうつる全てのことはメッセージ」

カーテンを開いて窓から静かな木漏れ日が
自分をつつみ 優しい気持ちになり
今までのことやまわりの全てのことを
受け容れて 癒し 許し
自分や他人に優しくなる・・

そんな光景が広がり
イメージすると
心がおちつき 休まります。

 

この言葉 すごすぎます!!

 

本当に
意識してみると全てのことはメッセージですし
大人になってもキセキはおこります。
起こせます。

 

麻央さんもきっと
こころが木漏れ日のようにやさしくあたたかくなり
いろんなことを受け入れてきてるのでしょうね。

 

私自身 麻央さんのブログを読んで
またコメントされた人たちの言葉でも
励まされ 勇気づけられ
素敵なことばをかけてる方がたくさんいらっしゃいました。

 

素敵です。

 



言葉の力は本当にすごいですね。

言葉って人生でさえ変えてしまうほどの威力があると思います。

小さいときにオトナからなにげない一言
今でもよく覚えています。

私は小学校のときおとなしかったのですが
3年生のとき担任の先生から
「〇〇は笑顔がいいよ!!」と
言われたことずっと覚えていて
とてもうれしくて
今でもずっと記憶に残っています。

反対に・・
これも小学校低学年の時ですが
子供会のバレーボールを教えてもらうとき
誰かのお母さんが「あんた下手やな~」と
言われてやる気がなくなって
「あのおばちゃん嫌い」「バレーも嫌い」って
単純に関連づけてしまってました。

ダメ出しされるとやる気なくす子
いまでもそうですが・・
私は褒められて育つほうなんでしょうかね。

でもあのとき違う言葉で声かけられたら
また違った反応して
違った人生だったかもしれません。

オーバーかもしれませんが否めません。

言葉は選んで使っていきたいですね。
「覆水盆に返らず」で
言ってしまった言葉はもう元にはもどりません。

だから後悔しないように
人を傷つけるような言葉を発しないようにしたいですね。

 

今まで歌詞や本の中の言葉にいつも励まされているので
改めて 自分も素敵な言葉を発せられる人になりたいと思いました。

勇気づけられる言葉
元気になる言葉
愛のある素敵な言葉を使いたいですね。

ひとりひとりが
愛のあるコミュニケーションがとれると
世界が平和になるのに・・

親や身近な人が子供達に教えていけたらいいですよね。

 

 

 

 

 

-日記 備忘録
-, , ,